Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Farewell Rain

夕暮れの街 突然降り出した雨に
濡れないようにもたれた Show window
街角の古着屋で

気ままな空にため息をついた後は
赤茶けた街のざわめきを
ただ何となく見ていた

今夜君が部屋を出てゆく

この雨が強すぎて 帰れそうにない
この雨よ降り続け 今夜帰りたくない
この雨があがる頃 君はドアを閉めてく
Farewell Rain, oh Rain...
もう戻れない日々よ



取り残された心が視線うつむかせて
暖かいあの頃の気持ち
少し振り返らせた

あの日もここで雨宿りして君に出逢った
突然話しかけてきた君の
瞳を忘れない

消えることない心の傷

この雨が今激しく 心責め続ける
この雨よ伝えてよ 悪いのは俺のほうさ
この雨があがっても 帰りたくはない
Farewell Rain, oh Rain...
忘れられない日々よ



《音源はここ》-Silver Wings-レコーディング音源。




昨日、ユミさん(ヒロヤンの友人)から、メールが来た。
「Farewell Rain」と「目の前は大きな海」の歌詞をブログにアップしてほしいとの事。そう言えば、どちらの歌詞もここで公開していない。どちらもどころか、我らがSilver Wingsの曲はほとんど公開していないではないか!今までいったい何をしておったんだ!?
という事で早速公開させていただく。まずは「Farewell Rain」。




この曲は、俺の記憶では1999年につくった歌だ。

夏の夕暮れ、突如として降り出した雨。雷雨。
西の低い空は茜色。
街の風景が、赤茶けたセピア色に変わる。

そんな空模様から、物語を始めた。

あわてて駆け込んだ古着屋の「張り出し屋根」(←名前が分からん)
ショーウインドウにもたれかかって雨宿り。
激しい雨音に少しずつ雑念が取り払われ、ふいに思い出す彼女のこと。
初めて出逢った日のこと。あの日も俺はここでこうしていた。
日常に疲れ切っていた俺に
突然話しかけてきた彼女の瞳はあまりにも眩しかった。

今夜彼女は部屋を出てゆく。
昨夜はあんなに強がっていたのに、
まるで雨に洗われたかのように激しい後悔の念。
だけど、どんなに後悔しても消えない、彼女の心の傷。
もう決して戻ることはできない。
もはや傷つけあうことしか出来なくなった二人。
雨よ、せめて彼女に伝えて欲しい。
悪いのは俺なんだと。




ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


Silver Wings Web Site
スポンサーサイト

テーマ:♪音楽♪ - ジャンル:音楽



  1. 2006/07/26(水)|
  2. 歌詞・歌・弾語り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<目の前は大きな海 | ホーム | 7月23日 都雅都雅LIVE>>

コメント

暑さ対策で、家でPCもつけていないので、ご無沙汰します。

Farewell Rain 素敵な響きですね。
とっても切なくて,雨の日にはきっと思い出してしまう,そんな思い入れの深さを感じます。
  1. 2006/07/26(水) 18:02:08 |
  2. URL |
  3. ルナ #-
  4. [ 編集]

初投稿(^_^)v

Farewell Rain 早速アップしてくれたんですねぇ~
やっぱりこの歌詞大好きです(^_^)v
特に
この雨が強すぎて 帰れそうにない
この雨よ降り続け 今夜帰りたくない
ってところ・・・(^^♪
私は本来特に音楽に興味があるわけでもない・・・ライブに行き始めたのも弥生chanの付き合いでって感じでした。
でも何回か足を運んでいるうちに 自然と歌詞おぼえてしまったり 一緒に口ずさんでいたり・・・仕事中に『叶わなくて~も』なんて唄ってる自分に苦笑(゜o゜) 
これからはこのブログにもどんどん参加するつもりです!!
  1. 2006/07/27(木) 08:15:48 |
  2. URL |
  3. yumi #-
  4. [ 編集]

泣きそうになる・・・心に響きました!!
雨に託さず、彼女にちゃんと言えば何とか
戻ってくれないのかな・・・
でも、どうにもならないんだよね(>_<)
二人の情景を思いながら聞き込んでしまいました

もっと、いろんな曲を聴かせてくださいね
  1. 2006/07/27(木) 08:26:14 |
  2. URL |
  3. 桃歌 #-
  4. [ 編集]

刹那い歌ですね・・。
曲の始めの辺りは「清々しい」とか「爽やか」
って感じに思えて、だんだん合間合間に入るドラムの音が、雨の音や涙が流れる音に聞こえて
来て、切なくなりました。
とても素敵な曲ですね!詩も素敵です!
これからも、たくさん紹介して下さい。楽しみにして
います。
  1. 2006/07/27(木) 11:12:26 |
  2. URL |
  3. reirei #-
  4. [ 編集]

こんにちは^^

ちょっぴり、ご無沙汰してました^^。
夏休みで勇人がいるので、なかなかPCに向かいにくくて・・・(^_^;)。
今、DVDを鑑賞中なので、その間にちょこちょこっと^m^。

Farewell Rain・・・切なくて、泣きそうになりました。
どうにもならない思いを、ひしひしと感じました。
  1. 2006/07/27(木) 12:21:22 |
  2. URL |
  3. みかっち。(^-^)ノ #.sCc0lBM
  4. [ 編集]

>ルナさん

そうとう暑いようですね。
その環境から、あんないい詩が生まれるとは・・・。
そちらの国では、カラッとした爽やかな暑さをイメージするんですが・・・そうではなさそうですね。

聴いていただいてありがとうございます。
どの曲もそうですが、それぞれに思い入れがあります。
この曲も思い入れの深い曲です。


>yumiさん

yumiさん、あなたが来るのをずっと待っておりました。
ようこそ、初投稿!ありがとうございます。
ライブに来てくれるお客さんの中で第1号です!
・・・まだ第1号かよ!って言われそうですが・・。

気に入って頂いて嬉しいです。
歌詞まで覚えられちゃ・・・俺ももう間違えられませんな~。

では、リクエストにお応えして、次回は必ずや!


>桃たん

何とかなる!そう思って必死にとり続けた行動が、相手を傷つけたていたり、自分の想いばかりで相手のことをちゃんと考えてなかったり・・・すれ違い、傷付けあって、
そうやって迎えた結末。
どうしようもないことって、本当にたくさんありますよね。

この歌は、そういう辺りを歌にしたものです。


>reireiさん

音楽的に踏み込んだコメント、ありがとうございます。さすがです!
この歌詞は物語的で、俺の曲の中でも珍しいほうです。歌うときも、情景を思い浮かべながら歌います。
プロモーションビデオ的な映像をね。

これからもちょくちょく、歌詞と音源を紹介させて頂きます。好き嫌い、様々でしょうが、また感想を聞かせてください。


>みかっち。さん

ご無沙汰です。勇人君、夏休みか~。
幼稚園の勢いで遊ばれちゃ、お母さん大変だぁ。
DVD・・・我が家もその手よく使います。
大人しいんですよね・・・見てる間は・・・。

そんな中、聞いて頂いてありがとうございます。
どうにもならない。
人間同士、死に別れること以外にもどうにもならない事って、悲しいけれど、切ないけれど、あるんですね。
  1. 2006/07/27(木) 18:33:38 |
  2. URL |
  3. Jun@Silver Wings #j/FnetGM
  4. [ 編集]

後悔先に立たず

後悔なんてしたくないって、思って生きているのに
やっぱり後悔すること多々あり

あの時こうしていれば・・・って
今更悔やんでも、もうどうしようもないことなのに。
出来ることなら戻りたい。
  1. 2006/07/28(金) 12:24:23 |
  2. URL |
  3. tsukasa #-
  4. [ 編集]

>tsukasaさん

そういうこと多いですね。
みんな、多分そうなんでしょうね。

あれがなければ、今頃は・・・。
あれをしとけば、今はきっと・・・。

考え出すとキリがないですね。

でも、そうやってみんな前に進んで来たんですよね。
思い出になるまで、歩き続けるしかない。
  1. 2006/07/28(金) 17:42:21 |
  2. URL |
  3. Jun@Silver Wings #j/FnetGM
  4. [ 編集]

一年以上前の記事にコメントしてしまいます。
ここしか書くところがなくて。

「遣らず(やらず)の雨」 って言葉が
私の手帳のひとことメモに書いてありました。

意味は「帰ろうとする人をまるで引きとめるかのように降り出した雨」。
まさにこの曲そのものだ! と思ったので。

Farewell Rainの世界は昔からあったんだなぁって。
Junさんはもう知ったはったら、お節介ごめんなさい。
http://sanzokuame.exblog.jp/7221856/
  1. 2007/08/23(木) 09:44:47 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

>しなもんちゃん

おぉ。。。まさにこれですな^^

これは知りませんでした。

強すぎる雨ゆえに帰れない。
気持ち的には帰りたくないのかもしれない。
雨のせいにしているけれど、本当は帰りたくない。
彼女の出て行く姿を見るのが恐い。
そんな、臆病な自分をごまかすためにあえて雨のせいにしているような。。。

そんな感じ。
  1. 2007/08/23(木) 19:48:57 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/96-2b12ee35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。