Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

わたしの詩(うた)~コラボ曲with桃歌さん~

詞 : 桃歌 ( /Jun )   曲 : Jun


映し描かれた多くの(うた)
憧れて窓から遠い空眺めた

あの頃を想ってはくすぐったくて
気づかれないように笑みを隠してる

あなたがくれる深い優しさ
時には厳しく泣いた事もある
憧れじゃなく愛してる

この窓に頬づえついて
二人眺める世界はどんなだろう
そんな想いを綴るわたしの(うた)
あなたはちゃんと詠んでくれるかしら


遥か向こうの届きようもない場所に
あなたはいると思ったのに

こんなに近くでこうして二人
同じ窓を眺めているなんて

ほんの些細な力だけど
あなたを支えた事もあったよね
憧れじゃなく愛してる

この窓に頬づえついて
二人眺める世界はどんなだろう
そんな想いを綴るわたしの(うた)
あなたはちゃんと詠んでくれるかしら




《音源はここ》

今回は桃歌さんとのコラボ。
この歌詞は、先日閉鎖されたブログ「桃歌の世界」の中でアップされていた詩を、桃歌さんの了解を得て、配置を変えたり字数の調整をして歌詞として改変させていただいたもの。表現や言葉は、ほとんど9割以上が桃歌さんが書かれた元の詩のものです。

元々の詩は、昨年の終わりごろにアップされていました。初めてこの詩を読んだ際、何となく歌詞になりそうな気がして鼻歌でメロディを乗せてみた。そしたら、実にスムーズに音を付けていけたので、お願いして曲をつけさせてもらいました。

曲は、夜のイメージ。。。星と月がきれいな夜。
桃歌さんの住む北海道のラベンダー畑を思い浮かべた。
なだらかな大地。。。

そんな景色を窓から眺める二人の姿。。。

メルヘンの世界に出てきそうな・・・そういう情景を思いながらメロディを固めました。

誰に宛てた詩なのかを知っているだけに、どうしても歌にしたかった。
桃歌さんに対する応援の気持でもあります。


「桃歌の世界」は、閉鎖されましたが、もうひとつのブログ「素直であること」は、現在もマイペースで更新されています。ちなみにこちらのハンドルネームは「桃ひよ」さんです。

桃歌さん、ありがとうございました。

   がんばって!



■Silver Wingsライブ情報
□2007年6月23日(土) 夜想
 Fhullys 主催イベント 「精霊ナイト」
 OPEN 18:30  START 19:00
 Charge 1000円+1Drink
 Fhullys/ひがしのもり/Together
□2007年7月8日(日) ARCDEUX(アークデュー)
 THE ROCK!!!
 OPEN 17:30  START 18:00
 前売 800円+1Drink+1Food
 当日 1000円+1Drink+1Food
 Gentlemen's/Mプロジェクト/Together 
 問合せ等は、左のメールフォームからどうぞ!

弾語り曲紹介
 俺の弾語り《音源紹介ページ》
コラボ曲紹介
 ネットで出逢った詩に曲をつけました。
 □文月 久遠さんとの《コラボ曲紹介ページ》
 □雫☆さんとの《コラボ曲紹介ページ》

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3 No.4
 うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3 No.4

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽



  1. 2007/06/16(土)|
  2. コラボ作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<我が家のあじさい | ホーム | 誰かいる?>>

コメント

お久しぶりです!

久しぶりにJunさんの歌声を聴きましたが、やっぱいいですね~!!
Junさんの声って何だか落ち着きます♪♪
それに桃歌さんの詩も素敵ですし!!
  1. 2007/06/18(月) 12:48:45 |
  2. URL |
  3. kiki #/cJQ1HH.
  4. [ 編集]

桃ちゃんさ・・
 しばらく行かなかったらいきなり消えてて
 驚いたっちゅーねん!

   ま・・ 色々考えてのことなんでね
   仕方ないけど・・少しだけ寂しいにゃe-263
   素敵な詩を描くのを見れないのかぁー・・

Junくんの歌声聴いたけど・・
なんと・・途切れ途切れで旨く聴けない^^;
  えぇー・・たぶんVistaのせい(涙
  顔文字も出せんのよ(大泣
  
  1. 2007/06/18(月) 15:19:30 |
  2. URL |
  3. yumi* #-
  4. [ 編集]

小雨が降るなか、新緑を望む窓辺に佇み・・・
遠くを見つめて、今を想う!!

心地の良い曲です^^
  1. 2007/06/18(月) 18:13:34 |
  2. URL |
  3. 汪鵡 #-
  4. [ 編集]

とても優しくて温かい歌ですね。
女性的な言葉で唄うのもステキですね!
感動しました♪
最後のルルル~ララ~♪にポッv-10良いなぁ。。この歌。欲しいです!

  1. 2007/06/18(月) 19:57:36 |
  2. URL |
  3. reirei #-
  4. [ 編集]

桃歌さんのブログをじっくり読ませていただきました。

桃歌さんのひたむきさ、愛情の深さに
深く心打たれました。

その上でこの曲を聴くと、・・・何と言っていいのか・・・。
ただただ感動しました。

「憧れじゃなく愛してる 」
この言葉、いいですね。 さり気ないのに深い。

Junさんが桃歌さんの気持ちに寄り添って
曲を作らはったからこそ出来た素晴らしい作品ですね。
  1. 2007/06/18(月) 22:23:04 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

Jun兄ちゃん。

この曲の完成には、とても長い時間がかかってしまって
ご迷惑と、お手数をかけましたm(__)m
なのに、こんなに素敵な歌にしてくれて本当に嬉しい!
改めて ありがとうございました!!

この詩を掲載していたブログは閉鎖してしまったけれど
「わたしの詩」が生まれたブログとして、
とても良い思い出が出来ました(^^)
今は古巣に戻ってボチボチとやっとりますが
充電完了後には、詩も復活したいなぁと思います。

それにしても、こうしてアップされたものを見ると
緊張してしまいますね(笑)

PS>この場をお借りして、しなもんさん!
   ブログへ訪問頂きありがとうございました♪
  1. 2007/06/19(火) 01:10:08 |
  2. URL |
  3. 桃ひよ(桃歌) #-
  4. [ 編集]

>kikiやん

久しぶり^^
聴いてくれてありがとう!

俺としても久々のコラボ。
そう言ってもらえて嬉しいです!


>yumi*ちゃん

そうそう、驚いたなぁ~。。。

仕事を始めて、いろいろ大変みたいです。
ネットの世界から閉鎖という形で消えていくのを見るのは寂しいものです。

Vistaって・・・どうなん?
使えるOSなのか?


>汪鵡さん

聴いて頂いてありがとうございます!

お。。。そちらの窓辺もいい感じですね。。。
むしろその窓から見える景色を見てみたい。。。


>reiちゃん

女性言葉で歌うのは自分でも新鮮です。
男が歌うのはどうなのかな・・?
と思ってたけど、そう言ってもらえてよかった。。。

ルルル~ララ~♪は、俺としても重要なポイントです^^
  この歌、あげます! (こら!勝手に!!(桃歌


>しなもんちゃん

彼女のブログを最初の方から読むと、ドラマを見ているようで・・・
二人の出会いをまのあたりに出来ますね。。。

寂しかった頃、思い焦がれた頃。。。
そして、希望と未来を見ている今。。。
その二つをメロディで表現したつもりです。


>桃たん

あの時は忙しいときに無理なお願いをしてすみませんでした。

でも、今回「桃歌の世界」の思い出として、
この歌を公開させてもらえて良かったです。
ありがとう。。。

しっかりと充電して、また詩を読ませて下さい^^
  1. 2007/06/19(火) 13:24:45 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

私の歌

夜の静けさ 愛しい人を想うせつなさ
そんな感情が ギター一本で 湧きおこる不思議な魅力を備えた曲ですね
 サビのコード進行がメロとマッチしてよかったです
一番高音のところは 裏声でもうちょっと伸ばしたほうが良かったのでは?ともちょっと想いました
  1. 2007/10/04(木) 23:24:14 |
  2. URL |
  3. アネモネ太郎 #N9YAp636
  4. [ 編集]

貴重なご意見、ありがとうございます!!

実は、仰るような歌い方もしてみたのですが、聴いてみると少しベタな感じに聞こえまして・・・
短く切ることによって、最後のフレーズが生きてくるように感じたのです。。。
「わたしの詩」のところと「くれるかしら」のところの譜割が、ちょうど対になっている感じです。

でも、アネモネさんの意見を聞いて、必ずしもそればかりではないと、分かりました。ありがとうございます!
  1. 2007/10/07(日) 23:55:00 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/277-239f7ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。