Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

安らぎの場所を思う。。。

 かねてから、「安らぎの場所」という事に関して、時々自分の中でこねくり回して考えていた事がある。今回、機会も得た(ような気がする?)ので、その考えていた事というのを書いてみた。語りの30代。俺なりの考え。興味があれば読んでください。
 

浮かび上がる緑


 安らぎは求めるもの。すべてはそこから始まる。安らぎの場所を求める事とその場所を作り上げようとする事とはほぼ同時に起こる。安らぎを求めたとき、無意識のうちに安らぎを作り上げようするのだと思っている。安らげる場所はありますか?それは、家ですか?自分の家だという人、そういう安らげる場所を持っている人は、自ら安らぎを欲している人であり、その為に安らぎの種をまき、安らぎを育て、自ら安らぎを得て、物理的にも精神的にも安らぎの場所を作り上げている人だと思っている。太古から、一般に外の世界は危険で、巣に戻れば安全で・・・。その巣と呼べる場所は、物理的にも精神的にも自分たちで作り上げた場所。当時であってもそれは変わらないと思う。

 安らぎは、与えるもの。欲するならば自らそのための行動を起こさなければいけない。でも、「俺は、安らぎを与えている。」「安らぎを与えよう。」などと考える事は、あまりに利己的で安らぎの押し売りに近いと思っている。安らぎは愛とか幸せに似ている。望む事で行動を起こそうとする。与える事で自らも得る。でも、どちらも根本的には意識的にすることではなくて、むしろ動物的本能に近いというか・・・考える前に感じるものであって、その次の段階でようやく意識を働かせて具体的な方法を考えるのだと思っている。

 例えば、身近な事でいうならば、部屋を自分好みにする事。絶えず酒を切らさない事。ちなみに我が家は酒は切らさないが、部屋は散らかっている。(意味ないじゃん)これらは物理的な話。。。あるいは喧嘩をして仲直りしようとする行動は安らぎを与え・得る事に通じている。すなわちそこに精神的安らぎの場所を作り上げようとする事。

 もっと大きな事で言うならば、例えば自然から安らぎを得る場合。美しい景色や自然の音、色彩、香りなどから受ける安らぎとて、言うなれば広い意味で与え、得ている。自然と共に暮らしていた太古はもちろんの事、今や大きな意味で自然を支配しているに等しい現代においては、なおの事。自然を保護しよう、川を綺麗にしよう、ゴミは持ち帰ろう、森林を守ろう・・・必ずしも完全に実行はされていないが、これも広い意味では与える事。そしてこれは広い意味で安らぎを得るための行動だと思っている。

 利己的に安らぎを求める人ももちろんいると思う。例えば、家に帰っても安らげない人。そういう人たちが、いったいどこに安らぎを求めているのか、どこで安らぎを得ているのか、あるいは安らぎ自体を知らないのか、はたまた自己の世界で安らぎを得ているのか・・・俺にはさっぱり検討がつかないが、でもそういう人たちは決して本当の意味で安らぐ事はない。極端かもしれないけれど、利己的に安らぎを求める人が、最後に行き着く安らぎの場所は、「死後の世界」だけなのではないかと思っている。自ら命を絶つ人たちは、利己的に安らぎを求めたか、そうせざるを得ない状況になったか、他にもいろいろ理由はあるだろうが・・・どちらにしても死後の世界にしか安らぎの場所を見出せなかった人たちなのだと思っている。

 家族ならば、お互いに種をまき、育て、得るのが理想。今の我が家は決して、その理想どおりではない。時に大きくバランスを崩したり、役割が変わったり、ぶつかったり・・・。でも家族の安らぐ家こそが、自分の安らぎの場所であると断言できる。家族の安らげない場所に、俺の安らぎの場所はない。だからといって特別与えているという意識は無い。欲するがゆえに行動しているだけだ。その結果、俺の安らぎの場所が存在しているという事。自己中かもしれない。でも、愛や幸せを語るとき、必ず登場する言葉・・・「自分を愛せない者が他人を愛する事はできない」のと同じで、自分が安らげない場所に他人の安らぎはないというのも言える事ではないか・・・。

 みんなが本当の意味で安らげる場所とは・・・?それを求める事がすべての家族のテーマであり、たどり着いたようでどこまでもたどり着けないその場所を欲するからこそ、その為に前に進むからこそ、幸せなのだと俺は思っている。


■Silver Wingsライブ情報
□2007年6月23日(土) 夜想
 Fhullys 主催イベント
 OPEN 18:30  START 19:00
 Charge 1000円+1Drink
 Fhullys/ひがしのもり/Together
□2007年7月8日(日) ARCDEUX(アークデュー)
 THE ROCK!!!
 OPEN 17:30  START 18:00
 前売 800円+1Drink+1Food
 当日 1000円+1Drink+1Food
 Gentlemen's/Mプロジェクト/Together 
 問合せ等は、左のメールフォームからどうぞ!

弾語り曲紹介
 俺の弾語り《音源紹介ページ》
コラボ曲紹介
 ネットで出逢った詩に曲をつけました。
 □文月 久遠さんとの《コラボ曲紹介ページ》
 □雫☆さんとの《コラボ曲紹介ページ》

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3 No.4
 うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3 No.4

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2007/05/25(金)|
  2. その他雑話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<The Corner ~まがり角~ | ホーム | 安らぎの場所へ>>

コメント

安らぎって奥が深いな・・・
俺にとっての安らぎは、ツーリングと撮影ですね!!
  1. 2007/05/26(土) 00:30:43 |
  2. URL |
  3. ベッカズ #-
  4. [ 編集]

考えさせられますね

v-280
 良いことも悪いことも 自分が気持ちよくなるためにしている=エゴイスト なんて考えます。
 
幸せになろうと自分のために努力することは
醜いことではないと思う。

 ただ、卑屈にならず、奢らず、自惚れず・・・
 
 きっと みんなの幸せへのエゴがリンクして
  安らぎの場所が出来上がる カナ? 

ん~ 極端な発想ですがw 
 
  1. 2007/05/26(土) 07:27:07 |
  2. URL |
  3. mikoto #V.LLJL0s
  4. [ 編集]

安らげるポイントは、自分を受け入れてもらえるかどうかだと思うのです。
何々をしてくれるから等の理由はなしに、
あなたの存在そのものを受け入れるという態度。

言うは易しで、なかなかできないですが、
お互いそう思って接していると、安らげるような気がします。

「感謝」のこころと「笑顔」が安らぎのポイントだと思います。
『感謝のうたを』といういい曲があるので、聴いてみて下さいね。

  1. 2007/05/26(土) 09:36:00 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

猫はしょっちゅうくつろいでいるので、見てるだけで安らげます^^
周りが安らいでいると、あ~ホッとする♪ってゆーのは母性本能っつーか女の感覚でしょーかね?
パパになると男の人もそーかな^^
んでもひとりっきりになりたい時は、車内もかなりの安らぎの場です。
音楽も車内で聴くことが多いし。
育った環境にもよるかな・・・私は自衛隊の側で育ったもんで飛行機やヘリの音がすると、空見てのほほ~ん♪としますね(笑)
子供の頃から変わらない景色♪
  1. 2007/05/27(日) 09:28:51 |
  2. URL |
  3. 純 #3fSe.YNE
  4. [ 編集]

・・・。

安らげる場所か・・・。
ちょっと考えさせられました。

私の場合、ちょっとまだテーマな気がします。

今いる場所は落ち着きます。
可愛い猫が2匹いて、自分が気に入って買った家具があって、好きな時に好きな格好でブラブラ出来る、自分の空間。落ち着きます。

でも、安らげるか・・・って聞かれたら
やっぱり何か足りないなぁ・・・と、思ってしまう。

ここの所、ちょっと考える事がいろいろあって
なんか、はっきりしないまま時間が流れてたけど
このテーマを吹っかけてもらって
ちょっと方向が見えたきがする。

勝手に読んで、勝手にありがとう。(笑)
  1. 2007/05/27(日) 12:02:34 |
  2. URL |
  3. れっこ #-
  4. [ 編集]

なるほど、そういう考えもあるのか~

我が家は、1ルームマンション、正確には3LDKだったのを、個室一部屋を残して、ワンルームに改装。
その個室には、姑の専用部屋となってます。
つまり、夫婦は、常に同じスペースで住んでいるわけで、ベットをひとつ、隠れる所は、風呂とトイレのみ

でも、居心地がいいんです。
家に帰ると、安らぎます、そして癒されます。
そりゃ~細かい努力や、妥協や些細な諍いもあります。
たぶん、もっと、広い所に越しても、一緒に居るのがいいかなぁ~
ちょっと、変わりもんですかね~~^^
  1. 2007/05/28(月) 14:58:57 |
  2. URL |
  3. 汪鵡 #-
  4. [ 編集]

またまた お久しぶりです。
私の場合 安らぎは自然からいただいてる気がします。
自然の中に身を置くことで言葉が生まれ 自分を癒してる感じですね。

しなもんさんへ
嬉しい言葉 ありがとうございます。
  1. 2007/05/28(月) 20:50:10 |
  2. URL |
  3. 久遠 #qwKvtbg.
  4. [ 編集]

>久遠さん
いえいえ、勝手に使わせて頂き、申し訳ございません。

実は私自身とても落ち込むことがあった時に
少し前に聴いていた『感謝のうたを』が頭の中に流れてきて、
本当に癒された経験があるのです。

Junさんももしかして、自分で作曲しはったとはいえ
同じように感じはるのでは?と思い
書かせて頂きました。

久遠さんとのコラボ曲は大好きで、よく聴いてます。
いつも優しいパワーを頂き有難うございます。
  1. 2007/05/28(月) 21:54:34 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

>皆様へ。。。

たくさんのコメントありがとうございます!

やはりこういう事には明確な答えと言うのはなくて、
みんなそれぞれ自分なりの考えやとらえ方があることを
知ることができました。

みなそれぞれに安らぎの場所を。。。

語り全開の記事に応えていただき
本当にありがとうございました!


今後ともよろしくお願いします。。。


>しなもんちゃん

「感謝のうたを」は、初めてのコラボ曲。
俺の撮った写真につけて頂いた詩に、
とても感動して、曲にしました。

紹介してくれてありがとう!
  1. 2007/05/29(火) 13:35:09 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/266-c273f95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。