Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

君のそばに

灯りだす ハーバーライト
秋の風 黄昏に追われ
切なげなムードに
このままじゃのまれてしまうよ

戸惑い隠して
夕空見つめるたびに ため息


会いたい思いに
心が削り取られてく
遠く離れても
少しは慣れてきたけれど

雲一つない空
見上げて息を止めた


きっと誰も 弱いものだから
強がっても 弱いものだから
心に確かな支えを求め人は彷徨う
どこにいても 迎えにゆくから
信じてくれ 迎えにゆくから
今は心だけ君のそばに



いつか見た景色
潮風にやさしく包まれて
はしゃぐ長い髪
水面の光に輝いてた

さざ波に君の
笑顔浮かべてみた


きっと誰も 強いものだから
思うよりも 強いものだから
溢れる想いを心に抱いて信じ続ける
きっと誰も 弱いものだから
強がっても 弱いものだから
心に確かな支えを求め人は彷徨う
どこにいても 迎えにゆくから
信じてくれ 迎えにゆくから
今は心だけ君のそばに

今は心だけ君のそばに




  《音源はここ》・・・※一部、歌詞を間違えています。m(_"_)m
   ↑低音が聞こえにくい場合は、ヘッドホンの使用をお勧めします。



この歌は遠距離恋愛をテーマにしている。
今でこそこういう歌だが、この歌をつくった当初はこういう歌詞ではなかった。実は最近になって作り直したものだ。

正直、遠距離恋愛の経験はないので、それがはたしてどんなものなのか、本当のところを俺は知らない。そんな俺でも遠距離で恋をしていた事はある。名付けるなら「遠距離片想い」というやつだ。まあ、距離が近かろうが遠かろうが俺の場合、片想いというやつは悲しい結末を迎える事と決まっている。そんな事もあって、そもそも遠距離の恋というものに俺は良いイメージを持っていなかった。この歌を作ったのは、学生の頃。当時は、非常にマイナスイメージの強い「遠距離恋愛」を歌っていた。

この歌を作り変え始めたのは、去年の秋も終わりかけの頃。きっかけは、このブログで出会った二人のネット詩人の存在。ネットの世界で公けにされているのでHNを明かすならば、文月久遠さんと桃歌さん。この二人の、距離を越えた恋愛は、それまでの「遠距離恋愛」に対するマイナスイメージをことごとく塗りかえ、そしてごく自然に歌詞の大幅な変更をするに至った。そして、「遠距離恋愛」の歌は、マイナスイメージだけでなくプラスも・・・むしろプラスイメージな歌詞となった。

なにぶん未経験者ゆえ、ちゃんと踏み込めているかどうかについては・・・少々何ともいえない部分もあるかもしれない。でも一応成りきって書いたので、それなりに想いは出ていると自負しているところだ。

ちなみに、音源ではいきなりから歌詞を間違えている。悲しいかな・・本番に限って昔の歌いだしで歌ってしまった。。。ついでに中ほどでは、「ゴニョゴニョ」言っているが、これについては完全なる抜けだった。
なので音源については、そのあたりを踏まえて聴いて頂きたいです。


ライブ情報
■2007年2月11日(日)ARCDEUX(アークデュー)
 会場 / 18:30   開演 / 19:00
 前売 ¥ 800+1drink & 1food  
 当日 ¥1000+1drink & 1food
VS DRINKIN' FOUNTAIN/Together
出演は、3番目です。  

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3 No.4

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3 No.4

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



  1. 2007/01/30(火)|
  2. ライブ音源・映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<きょう(BlogPet) | ホーム | 打上げ@2007/1/21 >>

コメント

「君のそばに」というタイトルがとても
良いと思いました(^^)♪
私も遠距離恋愛の経験がないもので、実際は分からないのですが、きっと遠距離恋愛をしている人たちに勇気を与える歌だと感じました。
泣きそう・・(;_:)
良い歌ですね(^^)



  1. 2007/01/30(火) 08:55:26 |
  2. URL |
  3. reirei #-
  4. [ 編集]

遠距離恋愛・・・・ 

って書かれてなければ、好きで、好きで 同棲を始めた二人
毎日一緒でも、心が離れていく・・・・
もう一度やり直そう・・・・

って感じてました><
  1. 2007/01/30(火) 12:04:40 |
  2. URL |
  3. 汪鵡 #-
  4. [ 編集]

このような形で名前が出ると恥ずかしいですよ。

いい歌ですね。
希望がわいてきます。

本日のコメントは短めに(笑)
  1. 2007/01/30(火) 17:14:09 |
  2. URL |
  3. 久遠 #qwKvtbg.
  4. [ 編集]

わたしもあまり遠距離恋愛、あまり良いイメージもっていなかてたのですが(失敗してしまったことがあるので)、会えぬが育てていく愛、久しぶりに会えた時の悦び、離れていてもハートは占領されちゃっているのですよね♪
わたしもJunチッチと同じく、周りの方々の言動で自身の偏見を考え直させていくこと多い今日この頃です。
愛たっぷりのpoemによよよときました(/_;)
  1. 2007/01/30(火) 17:44:22 |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #L9ACpnHw
  4. [ 編集]

>reiちゃん

ありがとうございます。
経験がないと、本当のところは分かりませんね。
うわべだけの歌詞になってしまってはいないかと
不安にさえなります。
でも、よく知らないからこそ表現できる部分もあるんだろうな・・
とも、感じています。。


>汪鵡さん

なるほど^^ 9行目を心の距離と読めばそういう歌になりますね。
もちろん、そういう解釈もありだと思います。
歌詞や詩は心情の一部を切り取るので心情の背景まではなかなか表現できません。
結果、読み手によっていろんな解釈をされる場合が多いですね。
読み手が感じた事、それがその人にとっての「言葉」の意味なのだと思います。


>久遠さん

師匠と桃歌さんの名前を勝手に使ってすみません。。。
でも、事実お二人から大きな影響を受けました。
それが、歌詞の書き換えという形になって、
眠っていた古い曲をよみがえらせました。

人前でこのメロディを歌ったのは、今回が初めてなんです。
そういう意味で、この曲は去年の秋に出来た新曲だと思っています。


>ゆりりじぇんぬ様

姫は、遠距離恋愛経験者でしたか・・・。
そういう方に、良く言ってもらえると嬉しいです。

>離れていてもハートは占領されちゃっているのですよね

その表現、いいですね。。。何かの折に歌で使わせて下さい^^

気付かないうちに偏った見方をしている事は多いですね。。。あ!姫も?
確かにいろんな人たちと話をすると、それに気づく事が多いです。
  1. 2007/01/30(火) 20:11:21 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

Jun兄ちゃん・・ありがとう・・
歌詞を読んで、曲を聴いて、ただただ感動です
本当にありがとう。。。
  1. 2007/01/31(水) 21:19:53 |
  2. URL |
  3. 桃歌 #-
  4. [ 編集]

私は遠距離恋愛はしたことがなく、
かつ続ける自信がないので多分ダメだと思ってきました。

でもこの歌を聞いて思ったこと。
「幸せになろう」でも同じことを感じたんですが、
こんな風にしっかりと安心させてくれるひとなら、
すんごく嬉しいだろうな。
信じて待ってようって思うかもしれないな、と。

不安なのは物理的に離れてることじゃなくて、
近くても遠くても相手が信じられない、
心が離れていることなんでしょうね。
  1. 2007/01/31(水) 22:00:42 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

>桃たん

聴いてもらえて・・・
そう言ってもらえて・・・
嬉しいです。
ありがとう。。。


>しなもんさん

なるほど!物理的に離れている事ではなくて、
心が離れている事。。。
心の距離が物理的な距離を支配する。

お互いに安心を与える事が、
心の距離を縮める鍵のひとつなのかもしれないですね。。。
  1. 2007/02/01(木) 02:43:27 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

1月21日のライブの時に
はじめてこの曲を聞き、
かなりグッときてしまいました。
久遠サンと桃歌サン・・・
今おふたりをすっごく応援しています。
特に最後の『今は心だけ君のそばに』って
いう歌詞が頭からはなれません。
私は遠距離恋愛はした事がなく、
今まで生きてきて何度か経験した恋愛は
結構いつも傍にいる人ばかりでした。
でも住んでいる場所は近くても、
仕事や家の事情やなんかで
思うように逢えなかったりっていうのは
ありますよネ・・・
そんな時にこの詩を励みにしたかったなぁ~
何度読み返しても
深いです・・・
きっとこれから聴く度に
もっともっと好きになる曲ですね・・・
  1. 2007/02/01(木) 06:32:16 |
  2. URL |
  3. yumi #-
  4. [ 編集]

>Yumiさん

ありがとうございます!
Yumiさんに、良い歌だと言われると、
自分でも必要以上にそう思ってしまいますな^^;

お二人の事について、あまり周りで盛上がってしまってはいけませんが、素直に応援したい気持を歌詞にしました。

これからも歌っていきますので、よろしくお願いします。。。
  1. 2007/02/01(木) 20:00:26 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

v-280
昔の恋愛を思い出しました。
信じることと 好きという気持ちに支配された日々
 
 恋愛の真髄 って感じですね。

遠距離の寂しさが また グッと胸に来ますね。

私も恋愛に夢中だったころに聴いてたら
泣いているかも。^^

 何度も読みたくなる詞です
  1. 2007/02/05(月) 20:22:58 |
  2. URL |
  3. mikoto #V.LLJL0s
  4. [ 編集]

>mikotoさん

こんなところまで遡ってコメントを頂き、
ありがとうございます。

恋をすると大げさな言葉でさえ
その気持を表現しきれなかったものですね。

過去の恋愛を思い出してもらえただけでも、
この歌を作った甲斐がありました。
  1. 2007/02/06(火) 08:42:04 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/188-5baa790d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。