Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

I was in love with her.

Silver Wings

裏通り一人
行くあてもなくて
答えを探して
立ちつくしてた

脱力した世界に
誰もいなくて
空高い雲を
見つめていた


砂時計みたいに
滑り落ちていた
短かすぎたすべて
虚ろってた

人混みすり抜けて
たどり着いた場所は
幼い頃よりも
懐かしかった

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...


けだるい日差しに
照らされた街の
薄汚れた窓に
映る自分見てた

すぐそばの影さえ
見間違うほどに
大きな孤独を
感じていた

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...

いつか振り返る
またこの場所で
街の Noiseに紛れて
消されてく Memory...

One day, I was in love with her...



   《音源はここ》



 この歌は、読んで聴いてそのまま。失恋ソングだ。でも失恋直後ではない。日々の喧騒にもまれながら忘れているようで忘れていない。そんな辺りだ。慌しく過ぎていく日々。久々の休日。落ち着いた朝。目的もなく街に出てはみたものの、虚しく過ぎてゆく時間。休日を楽しく過ごす人々。自分との間に大きな隔たりを感じながらふいに思い出す日々。同じように楽しく過ごしていたかつての日々。
 そこから、この歌は始まる。

「かつて、俺は彼女と恋に落ちていた・・・」


 今回の音源は、今年の7月23日。「都雅都雅」でのもの。客席でのMD録音だ。録音者は嫁。もちろん5才君も一緒だ。
例によって音源内に5才君の雑音が入っている。

 まずは小さな音だがパリパリとスナック菓子を食べる音。何でも目の前のおやつに夢中だったとか・・・。さらに食べようとして嫁に注意されている。もう少し聴き進めると・・・何と5才君、我らがSilver Wingsの親愛なるメンバー達を呼び捨てにしている。まったく・・・どこの子だ!親の顔が見てみたいもんだ!→ん・・俺だ。。 最後のほうになると、一緒になって歌っている。

この歌も非常に音程のコントロールのしにくい歌で・・・(いいわけ
特に緊張するとね・・・てきめんに表れる・・・(いいわけ
難しい歌にしちゃったなぁ・・・(いいわけ
家で歌ったら完璧なんだけどね~・・・(いいわけ
あと・・・あとね・・・うんと・・・(さがすな!
え~と・・・・・・・・・・(要するに下手です・・だろ?
・・・・・・・

では、お聴き下さい^^


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ ¥1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/13(水)|
  2. ライブ音源・映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ハンドルネーム占い | ホーム | ネットの世界から消えます・・・>>

コメント

Silver Wings with 5才くんになってますね^^; 弾き語りからリズムインしていくアレンジ好きです。  
  1. 2006/12/13(水) 18:58:06 |
  2. URL |
  3. *ハリー* #-
  4. [ 編集]

Junさんの声と5歳くん・奥さんの声が重なって、
何とも微笑ましい感じに仕上がってますね~。

詩もいいですね。
こういう感じは男の人にしか書けないなぁと思います。
↑女はあんまり振り返って浸ったりはしないかも・・・。

  1. 2006/12/13(水) 21:15:20 |
  2. URL |
  3. しなもん #-
  4. [ 編集]

ライブのライブなライブしてますネ^^

気持ちを伝える手法としては。。。。 上手いですよ♪

  一言加えるなら    頑張れ父さん!!!
  1. 2006/12/13(水) 23:10:16 |
  2. URL |
  3. 汪鵡 #-
  4. [ 編集]

ほんまやぁ~!これは難しい!!
こんな複雑なメロディ、私の中からは絶対に出てきません。すばらしい!!

5歳クン、やっぱり素敵デス☆
素直な歌声にグッときました。
いっそのことメンバーに加えてみてはいかがでしょう?
  1. 2006/12/14(木) 05:17:04 |
  2. URL |
  3. ちかまっちゃん #-
  4. [ 編集]

>*ハリー*さん

ちゃんと聴こえましたか^^
俺もこういうアレンジ、実は好きです。
全員でやるとアコギの音は端っこに追いやられるんでね。
最初くらい、音を聴かせないと^^;


>しなもんさん

子供の声が入ってるんでね・・・
せっかくなんで残してあるんですこの音源。
そうでなきゃ、即ボツですゎ、ホンマ・・・

男は引きずるからねぇ・・・こういうことありがち^^
女性は、確かにそういう人少ないかもね~。


>汪鵡さん

あぅ・・・^^;
がんばりまッス・・。


>ちかまっちゃん

どうも^^;・・・フォロー頂きまして・・恐縮です。

>いっそのことメンバーに加えてみてはいかがでしょう?

はい^^!いずれ乗っ取られる覚悟です(?)


*******
「最後のいいわけ」に反応され気味だなぁ^^;
こういうときは・・・サクッと新記事行きますかぁ・・・

そういえば、「最後のいいわけ」って歌・・あったな~。
  1. 2006/12/14(木) 10:27:53 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/167-d1ef516d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。