Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

後輩の結婚式・・

夕焼け空

 9月16日(土)。大学時代のアメフト部の後輩が結婚するという事で、結婚式と披露宴に出席してきた。場所は新大阪のメルパルク。長らく会っていなかった面々と久しぶりに再会できて、なかなか楽しかった。

 さてこの日、重たいギターケースを抱えて京都は山科区から「歩き」に「電車」にとはるばるやってきたのは他でもない、披露宴の余興で歌を歌ってくれと頼まれていたからだ。披露宴で歌うのも久々だったのでそれなりに練習もしてきた。いつもは一曲のみのところ、今回はニ曲を用意。一応、歌う気満々。

 事前に聞かされてはいたのだが、この日は同じアメフト部の後輩が3人で俺の歌の前に余興をする事になっていた。何でも自分達の余興を俺の出番と絡めて一大イベントにしたいとの事。「ふんふん」と聞いてはいたが、何となく嫌な予感はしていた。
予感は的中。彼らの言う流れとしては・・・

■後輩3人登場。
  主役二人に解答させるクイズ形式の余興4問。
  その後、後輩の紹介で・・・
■俺が登場
  曲を2曲歌う。
  2曲目のサビを4人で一緒に歌う。
■新婦がお色直しで退場

■次に新郎がお色直しで退場
  3人が騎馬を組んで新郎を乗せ会場を練り歩いた後退場
  その際俺がギターを持って先頭に立ち、
  「猪木のテーマ」を歌いながらギターを弾く。

・・・というもの。
「出たよ・・・出た出た・・。ヤバそうな余興・・・。」
そう感じた俺は、まず・・・

■4人で一緒に歌う件・・・。
  練習の時間もないし、第一、曲も知らんだろ?・・・・却下!

■俺が先頭に立って「猪木のテーマ」を弾く件
  ギターに繋いだ線が会場を練り歩けるほど長くない。
  きっと届かないに違いない。・・・・・・・・・・・却下!

とりあえず、それらしい理由をつけて該当する部分については案を却下させてもらった。・・・安堵。
俺は仲間だと思われたくない。→本当の理由。


 披露宴開始。
 乾杯の後、料理に手を付ける。朝飯を食っていなかったので腹が減っていた。そしてまだ幾ばくも食わぬうちに司会者の声。いきなりの余興タイム。

「もう、余興か!?」

まずは、新郎の親戚のおじさんが詩吟を披露。

「なるほど、これが詩吟か・・。」グラスの酒を飲み干した。

次は・・・「もう、あいつらの出番か?」
後輩3人がいそいそと出て行く。

 はたして、彼らの余興とは・・・
 お寒いクイズ大会。内容もネタも・・・俺が言うのだから相当だ。内容は・・・彼らの名誉のため、ここでは伏せておく。
そして案の定、会場が引く。ここまで引けば気持がいい。

「おい、おい・・俺の前に会場を冷めさせるなよ・・・。」

俺の心配をよそにますます寒さに拍車がかかる。
もはや、三人は蚊帳の外・・・そんな空気が漂っていた。
三人だけで盛上がればまだましだが、当の三人も会場の雰囲気に気付いている様子。それでなお、押し切ろうとするから目も当てられない。

ようやく辛いクイズ大会も終わり、俺の出番。
彼らが俺を紹介。俺も彼らにとっては、一応先輩だ。ここはそれなりの紹介をしてくれるだろうと思っていた。

「では次に、京都を代表するミュージシャンの平井 淳一さんに登場していただきます。皆さん起立の上、敬礼でお迎え下さい。」

・・・・・・・・・は!?
「お前、何を言い出すかと思えば!」
さんざん会場を冷めさせた挙句にこの紹介。こんな紹介をされて、しかもそんな雰囲気の会場の前に出て行く俺の気持が分かるか?冷ややかな視線。もちろん誰も起立しない。敬礼しない。当り前だ!
もはや、これは俺に対する嫌がらせだ!・・・そう感じた。

俺は三人を一瞥した後、マイクに向かった。
この日用意していたのはニ曲。一曲目はしんみりとした曲。二曲目はアップテンポな曲。
俺は、迷わず一曲目を捨てた。「まず、この雰囲気を何とかしなければ!」二曲やっている場合ではない。一曲目を終えて、そこが引き際だ。

アップテンポに元気良く!簡単なお祝いの挨拶の後、とにかく歌った。
そして、手拍子をもらった。そしたら会場の空気が再び一つになった。

結果としては、一曲で良かったのだ。あの後もう一曲やっていたら、空気がだれてしまったと思う。

いや、しかし・・・今回は冷や汗が出た。

席に戻る際、俺はもう一度三人に一瞥をくれてやった。
まあ、でも・・トータルで見れば、これはこれで面白かったのかもしれない。少し笑える。


その後の話。
新郎のお色直し。彼らは予定通り騎馬を組み、予定通りに新郎を乗せた。ただ一つ、予定外だった事。それは大学卒業後、新郎が巨大化していたという事。体重104kg・・・。かたや持ち上げる方は・・・当時チーム一きゃしゃだった小男を含むどちらかと言えば軽量組。会場に流れる「猪木のテーマ」(CD音源)とそれに合わせて両手を振り上げる新郎。その下で泣きそうな顔の3人を見て、この日一番の大笑いをした。




平成18年10月15日(日)
Silver Wings主催イベントライブ開催 @ Modern Times
銀 翼 祭 ~ 空 へ 向 か っ て ~
OPEN/17:30  START/18:00  1500円+1drink(500円)
出演者(バンド):Fhullys/ちかまつ はるみ/Jun/まぁま/Silver Wings



 
ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


Silver Wings Web Site

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2006/09/20(水)|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<結婚式で歌う歌 | ホーム | 俺はピーターパン!>>

コメント

お疲れです

お疲れ~!
気疲れですね。
仲間だと思われたくない気持ちが
ひしひしと伝わってきます。
会場はひと足早い 冬の到来って感じですね。
最後の騎馬で 笑いが取れたのなら
後輩君3人も 本望でしょう(笑)
  1. 2006/09/20(水) 17:45:04 |
  2. URL |
  3. 久遠 #qwKvtbg.
  4. [ 編集]

お疲れさま!
大変でしたね・・(-_-;)
後輩の方もその奥様も
気の毒??
ビデオとか撮っていたら
一生残りますもんね。
結婚式って唯でさえ後から見るとサムさを感じる
のにね・・。
だから、reireiは結婚式のビデオは撮らなかったの。
とにかく、無事に?お開きになって良かったですね。本当、お疲れ様でしたm(__)m
  1. 2006/09/20(水) 19:09:55 |
  2. URL |
  3. reirei #-
  4. [ 編集]

>久遠さん

得てして狙わない時の方が笑いを取れるものなんですね~。
正直、俺はいないことにしてほしかった・・。
だって、あまりに寒すぎた。後輩たちには悪いが・・


>reireiさん

ビデオ撮ってましたね~。しっかりと。
しかも・・プロが・・。

俺も結婚式は撮ってもらいましたが、一度も見ていません。
むしろ二次会のビデオの方が何度か見ています。
即席バンドのライブを主にした会だったんで楽しかった。

それにしても・・・
俺個人にとってこれほど思い出したくない披露宴はないです。
後輩たち、すまん!
  1. 2006/09/20(水) 23:14:56 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

何度読んでも、クックッと笑ってしまう^m^
詩吟って。。。
新郎を担ぐって。。。
なぜ、猪木のテーマ。。。
笑いのツボがありすぎです!!
あっ!
後輩さまの結婚式なのにすいませんm(__)m
場の読みの判断はさすが、Jun兄ちゃんだね
でも、2曲歌って欲しかったなぁ

昔、友達の結婚式で新郎さんがバンドやっていて
しかも、ボーカル。余興が、新郎新婦の生い立ち
みたいなビデオ上映が数分あって、後の時間は
プチライブだったよ。格好良かった~
Jun兄ちゃんの結婚式でも、ライブしたのかな・・・
  1. 2006/09/22(金) 17:17:10 |
  2. URL |
  3. 桃歌 #-
  4. [ 編集]

>桃たん

そそ^^ 思い返せば、結構笑える。
当事者として、その場にいた時は
少々憤慨してましたがね・・。

詩吟、すごかったですよ。おじさんかなりがんばってた。
耳に馴染みがないんで、上手いのかどうかも分からなかったけどね。

俺の結婚式は、当時バンドをやっていたメンバーの一人に歌をお願いしたくらいかな~。
二次会はど派手にやりました。即席バンド集めてね。
今思えば、退屈だった人もいただろうなぁ・・。
  1. 2006/09/22(金) 22:45:26 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]

お久でした!

Junさん、お疲れ様でした~♪
でもさすがJunさん! 凍りついた会場を一つにさせるとは!!!

>俺は仲間だと思われたくない。→本当の理由。

PCの前で大爆笑してしまいました!
。゚( ゚^∀^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
  1. 2006/09/23(土) 00:49:35 |
  2. URL |
  3. kiki #/cJQ1HH.
  4. [ 編集]

>kikiやん

いやいや・・

会場を一つにしたというよりも、なってくれたというべきか・・・・そうならざるを得ない状況だったのかもしれない・・・今思えば・・( ̄▽ ̄;)

まま、でもみんな手拍子くれたしね。
よかった、よかった。

いや、あの時はホント他人のふりしたかった~。
  1. 2006/09/23(土) 20:51:41 |
  2. URL |
  3. Jun #j/FnetGM
  4. [ 編集]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverwingsdiary.blog44.fc2.com/tb.php/129-523fac1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。