Silver Wings Diary

詩や詞、音楽、写真や日記、日々の想いから能書き等々…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Keep goin' on!

Silver Wings

例えば街の中 出くわした
何気ない風景に心変えられていくように

塞ぎこんだ肩に手をくれる
その君の強さに出会い僕は顔上げた

やりたい事とやるべき事が
背中合わせジリジリと焼け付く
三歩進んで撃ち合っても
きっと答えなんて出ない

Keep goin' on!
捨てられないならすべてを掴め
すべてを求めよう
Keep goin' on!
途中で果てるならそれも本望だ
行く限り道はある
導き出せる答えはひとつ
立ち止まるな Keep goin' on!
 

すべてに支えられてここまで来た
それに気付くまで費やした多くの時間たち

時間に意味があるというなら
この瞬間にだって未来へ続く意味があるはず

やりたい事とやるべき事を
翼にしてバタバタとがむしゃら
大きく広げて羽ばたいて
重くても飛んでみせる

Keep goin' on!
持ちきれないならさらに大きく
手を広げればいい
Keep goin' on!
這いつくばってもただ前へ進め
行く限り道はある
Keep goin' on!
捨てられないならすべてを掴め
すべてを求めよう
Keep goin' on!
途中で果てるならそれも本望だ
行く限り道はある
導き出せる答えはひとつ
立ち止まるな Keep goin' on!






 俺は意志の弱い人間だ。だから時々自分を奮い立たせたい衝動に駆られる。大した人生ではない。大げさな人生でもない。いたって平凡だ。でもたとえ平凡であっても、日々は闘いだ。それはすべての人に言える。Bigな人たちだけが闘っているわけではない。偉いとか偉くないとかそんな事は関係ない。

 俺にもやりたい事や、やらなければいけない事がある。・・・特に、やりたい事はたくさんある。意志が弱いくせに欲張りなのだ。それらすべてが出来るとはもちろん思っていない。でも少なくとも継続してきた事、継続が力を生むものは何としても続けて行きたい。やりたい事とやるべき事、もはや前者のみを選べるような身分ではない。そんなことはしたくもない。そんな自分を奮い立たせるには、大げさな言葉が必要だ。自分自身が燃える言葉。そうやって今までにも似たような歌詞や詩を書いてきた。歌として歌っているものも何曲かある。

 今回のは見ての通り、一応歌詞のつもりで書いた。まだ曲はついていない。文字数から考えてかなり音を詰め込んだ曲になりそうだ。大体の曲調は決めてある。我らがSilver Wingsとしては新たな雰囲気を持つ曲になりそうだ。
 歌詞として、あるいは曲がついて歌として・・・自分自身を、そして聴いてくれる人を奮い立たせる事が出来たなら嬉しい。この曲はそれを目指そうと思う。

Silver Wings



ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !
出演は、「Silver Wings」18:30~ 「まぁま」19:40頃~ の予定です。

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / 12:30   開演 / 13:00  
 チャージ ¥1,000 + 1drink & 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka
出演は、「roka」14:40頃~ 「Silver Wings」15:30頃~ の予定です。

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/26(火)|
  2. 歌詞・歌・弾語り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

「聖夜(クリスマス・イブ)」にむけて

2006クリスマス

「Snowy night, Lonely night...」

静かに舞い落ちる雪が 頬に溶ける
夜の街 行き交う人波

コートの襟もとを 立てて歩くPavement
大通り にじんでるヘッドライト

Oh, snowy night どこまでも
Snowy night 歩いてく
ふいにたたずめばひとり


街の明かりは 銀のベールをまとう
ショーウインドウ並んだ ぬくもり

並木に輝く小さな光 Sentimental
すれ違う恋人達 楽しそう

Oh, snowy night いつまでも
Snowy night 降り続く
ふいに見上げればひとり


ああ
心にしみわたる寂しさ
白く降り積もる

Oh, snowy night どこまでも
Snowy night 歩いてく
ふいにたたずめばひとり
Oh, snowy night いつまでも
Snowy night 降り続く
ふいに見上げればひとり

ずっとひとり
Oh, snowy night

Lonely night...



《音源はこちら》


 この歌は学生の頃に作ったもの。かれこれ、15年程前。冬のことだ。この歌ももはや俺の中では初期の作品と呼べるほどに古いものになった。少々感傷に・・そして孤独に浸りすぎているか・・?事実そういう時があったのだから仕方ない。誰にでもあることだろう・・。歌詞は非常に拙いが、それでも歌の雰囲気は今でも気に入っている。切なさの中にほんの少しのあたたかさを表現できたと思っている。学生時代を過ごした鳥取は、雪が降る。めちゃくちゃに降るわけではないが、まとまって降れば1m近くは積もることもあった。そんな鳥取の雪を見ながら作った。残念ながら下宿が鳥取市街地ではなかったので、クリスマスイルミネーションというものは近くになかった。その辺は想像だ・・・。でも、街灯や信号機、家の明かりなんかが、積もった雪に反射して、普段は暗い夜の風景がとても明るくあたたかく感じたのを今でも覚えている。

 音源も結構古い。多少聴きづらい点もあるが( ̄▽ ̄;)まあ・・・そこに味があるという事にしておく。最後のハモリは自分で重ねた。



遅くなりましたが・・・
今回は久遠さんのお題から「聖夜」(クリスマス・イブ)のテーマでお届けしています。

 久遠さん―「ときどきせつない」-12月のお題

次は詩だ。・・・って偉そうに紹介するほど立派なものではありませんが・・・。



「聖夜(クリスマス・イブ)」

寂しいときは
切なく見えるイルミネーション
幸せならばこんなにもあたたかい
そして楽しげ

みんなそれぞれのクリスマス
切ないこころにもクリスマス
少しだけぬくもり灯す
だからみんなやさしくなれる

寂しかったクリスマス・イブ
あの頃を忘れない
今の幸せを感じるために





これは、リラさんのブログ「My Poem」の中でコメントとして書いたもの。
何となく詩っぽくなったのでこちらに持ってきて、ちょっとだけ手を加えた。

上の「Snowy night..~」が過去ならば、これが現在といったところか・・・。ん~まんだむ。

Silver Wings

もういっちょ。
次は、チェルシーさんのブログ「Marylebone」(マリルボーン)の中でコメントとして書いたものを・・・こちらはやや大幅に手を加えたもの。

あ・・・その前に・・。
左側にあるコカコーラのバナー。クリックした事ある?
 ↓これこれ^^
【終了しました。】

クリックすると雪が降って、トラックが出てきて、最後にプレゼントが落ちてくる。
そのプレゼントをクリックすると・・・?
そう、その前にちゃんとボリューム上げておいて^^

聞こえた?

じゃ、下の詩を・・・「聖夜」には早いけど。


「聖夜の鈴」

遠い昔に聞いた音
かすかに空から聞こえた音
あれは聖夜の鈴の音?
今はもう聞こえない
いつの間にか
聞こえなくなった

聖夜の鈴はね
聖なる夜にしか
鳴らないんだってさ
そしてね
信じてる人にしか
聞こえないんだってさ

一度聞こえなくなると
もう二度と・・・
聞こえないんだってさ

君にはまだ聞こえるの?

2

皆さん、良いクリスマスを!
Wish you a Merry Christmas!
・・・きまったぁ・・・フッ



↓ライブの詳細、決まりました。。。↓

ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !
出演は、「Silver Wings」18:30~ 「まぁま」19:40頃~ の予定です。

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / 12:30   開演 / 13:00  
 チャージ ¥1,000 + 1drink & 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka
出演は、「roka」14:40頃~ 「Silver Wings」15:30頃~ の予定です。

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/22(金)|
  2. 歌詞・歌・弾語り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

徒然と・・・

 今年も何だかんだと言いながら、もうあと半月を切った。早い!このブログを始めたのは今年1月のこと。最初の記事は、1月10日。もともとは我らがSilver Wingsのライブ集客のため、俺を含めメンバーを身近に感じてもらおうという意図で始めた。日記なるものが非常に苦手な俺だったが、不思議とこのブログだけはずっと続いている。これも見てくれる人がいるからこそなのだと痛切に感じている次第だ。

 ここ何ヶ月かの記事を見ると、もはや当初の目的など微塵も感じられないが・・・・いや・・微塵くらいは感じられるか・・・それでもここを通して多くの友人が出来て、しかもその中から少なからずライブに興味を持ってくれるような方が現れてきたことは・・・とてもありがたい事だと感じています。せっかく来てもらうのだから、楽しんでもらえるよう・・・今後また足を運んでもらえるよう、精一杯やるのが礼儀だと思っています。我らSilver Wingsとしては、その為に必要な事を許された時間の中で「必死のパッチ」でやるしかない。

 友人といえばこのブログ、ここへ来て急に友人が増えた。ブロガーの友人にミクサーの友人・・・・ミクサーって何や・・・。mixiしてる人。俺が勝手ににそう呼ぶ事にした。一応調べたが、mixiしてる人をミクサーと呼んでいる人は他にいないようだ。・・・おそらく・・いないみたい。まさか他の呼び名はあるまい。「ミクサー」なる呼び名に著作権付けときゃ金が儲かるか?・・・・なんて馬鹿なことも正直頭を過ぎったが、無駄な事は考えないようにした。・・・で?・・・そう、友人が増えた話。こういうネットの世界で、顔も知らない人たちと友人になるという事は、はっきり言って想像もしていなかった。こういう世界に入る前は、ネット上での人間関係に危険なイメージすら持っていた。でも今じゃすっかりハマっている。要するに、間にあるものが空気かネットかの違いだけで、人間関係を構築するのはやはり人間だ。


 今の現場は京都の太秦。太秦といえば東映太秦映画村。現場の近くには東映の撮影所、松竹の撮影所がある。現場事務所は東映撮影所に非常に近く、近所でよくドラマのロケが行われている。今日も事務所の目の前で朝からロケが行われていた。今日は橋爪功さんだった。以前にも、名取裕子さんや、斉藤暁さん、沢口靖子さんなども見かけた。斉藤暁さんにいたっては、工事中普通に自転車に乗ってやってきて「何の工事してんの?」と普通に聞かれて、それこそ普通に「○○の工事です。」と答えた事もある。その時は気付かず、行ってしまってから「は!」と気付いた。またある時は、映画「男たちの大和」で使われた戦艦大和の艦首部分のセットがトラックに乗せられ運ばれていくのを見た事もある。異常にでかく、3分割くらいに分けられていた。艦首の菊の御門が眩しく輝いていた。結構間近で見たが質感といい、かなりリアルに作られていた。分割断面が白かったのでおそらく発泡スチロールか、その辺の類だろうな。

 大和と言えば1ヶ月ほど前。「宇宙戦艦ヤマト」のメカニカルフィギュアがコンビニで売られているのを見つけた。シークレットを含む全11種類。すべて箱からは中身が分からないようになっている。思わずかぶりついて3個買ってしまった。組立ててみると・・・なかなかどうして・・・とても473円ぽっちとは思えない素晴らしいもの。細部まで見事に表現されている。初めて「宇宙戦艦ヤマト」をテレビで見てからずっとファンだった。蘇るそんな気持を抑えつつ早速ネットで調べると、発売直後からどこも品切れ状態。「そんな人気商品なのか!」熱い気持がこみ上げ、思わずネットを探しまくりシークレットを除く全10種類セットを発見!思わず大人買いをしてしまった。
 家に届いたのは2日後。ダンボールをあけると・・「わーぉ・・♪」各々一挙に組立て、机の上に地球防衛軍の艦隊を作り上げてしまった。横では嫁が・・・最初はあきれた顔で見ていたが、嫁とて実はオタクな人なので完成品を見るなり快く納得してくれた。このフィギュアの写真は、またいずれここでアップする事になるだろう・・・。


・・・・おぃ・・・いったい今日は何だ・・?

・・・徒然だ・・・


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ ¥1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2006/12/18(月)|
  2. その他雑話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:15

Imitation Lover

 Silver Wings

君とは Bad communication
社会は闘いでしょ
イライラつのらせて もがいてんだ

恋には There's no navigation
裏腹 空回るPassion
真夜中さめざめ Telephone call

Imitation かき回すなよ Deep in my heart
Imitation 恋に恋する気持ちを
Imitation もてあそぶなよ You are my love
心見せなよ Imitation lover


痛快あからさま Fashion
君との大胆な Session
街中いつでもぶっ飛んでた

熱い Kiss 求め合う Tension
夜空にきらめく Location
スルリとすり抜ける Pretty devil

Imitation 取り乱すほど Sweet on your breath
Imitation 夢見ごこちな眼差しで
Imitation 振り回すなよ You are my love
心見せなよ Imitation lover

Imitation かき回すなよ Deep in my heart
Imitation 恋に恋する気持ちを
Imitation もてあそぶなよ You are my love
心見せなよ Imitation lover


 《音源はここ》



 今日は、またまたライブ音源。10月15日、我らがSilver Wings主催のイベント「銀翼祭」からのもの。曲は比較的最近のもの。1年前くらいに作ったものだったか・・?言葉で遊びながら、その延長で出来た言葉に曲をつけながら歌詞という形にしたもの。この曲はもっぱらバンドとして遊びながらカッコいい演奏をしたいという目的で作ったもの。だからあまり歌詞をじっくり聴く曲ではない。ただ一つ、この歌詞の中で強調したいのは、やたらとしつこいくらい韻を踏みまくっているという事。というか、説明の必要もなかろう・・・。

 曲はギタリスト・カトチャンの格好良いリフから始まり、ドラマー・ヒロヤンとベーシスト・ヒカルの二人による変則リズム。構成的にはギターソロでのコード展開も面白いと、自己評価している。

 この日は、出番前に結構酒が入ってしまったために少々酔っていた。「銀翼祭」を知らない人のために・・詳細は、以下の記事をご参照・・。

No.1・・・イベント前の状況など。
No.2・・・イベントレポートなど。
No.3・・・イベント後の打上げの様子など。
No.4・・・Silver Wings ライブフォト。
No.5・・・弾語りライブ音源・映像。
No.6・・・Silver Wings ライブ音源・映像。

・・・・ずいぶん多いな・・・(汗

話を戻す。
音源を聴けば分かるが、ギターソロに入って俺はいきなり奇声を発している。

「フォォォォォォォ~!」

あろう事か、某お笑いゲイ人の決めポーズを繰り出してしまった。
もちろん最後の決めポーズだけ。「動き」はない。
「あっちゃ~!」「さっぶぅ~」・・・と思ったか・・?
ところがお客さんも酔っていたのか、ちゃんと拍手をくれたのだ!
いやぁ・・・感謝!感激!

こうなったら止まらない。
調子に乗った俺は、酔いの勢いもありもう一発!

「フォォォォォォォ~!」

悲しいかな・・・同じ事を二度もするとは・・・。
さすがは、「ファイヤーマン(消防士)」と異名を取った男。
盛上がる場を消沈させたら、右に出るものはいない。。。
そりゃお客も引くわな・・・。拍手もないわな・・・。
でも当の本人はそんな事、一切気にしていない。
普通に歌い、普通にライブしている。もちろん最後までね♪
このような事態になっていたとは、後からビデオを見るまで気付かなかった俺だ。
今までいくつかこの場でライブ映像を公開してきたが・・・
「これだけは!・・・これだけは、見せられないっ!」

そんなわけで、音源だけの公開だ。
映像を想像して笑うもよし、寒がるもよし・・・。
ご自由に、どうぞ~^^


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ ¥1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/16(土)|
  2. ライブ音源・映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ハンドルネーム占い

Silver Wings


この間、ハリーさん のところで面白い占いを拾ってきた。その名も・・・

   ハンドルネーム占い

もちろん俺もやってみた。まあ、当然の事だが(?)言わずと知れた・・

   「大 吉」 

いやぁ・・^^ 良い占いだ。 おすすめだ!
俺が占いに対してこんなこと言うのはめずらしいぞ!
皆もぜひ!やってみるべしだ!
仮に結果が良くなくても、元のハンドルネームをアレンジしたいろいろなハンドルネームも教えてくれるから便利。
その中に大吉があれば、最高! いっそ それに変えればよい( ̄^ ̄)

ちなみにハリーさんの場合。
結果が良くなかったということでハンドルネームを「*ハリー*」と改名されている。今は「大吉」だそうだ。

俺の場合・・・
「ムッシュJun@SilverWings」だと 「大凶」
「Jun@SilverWings(-_-メ)」だと 今よりもさらに「内容の良い大吉」だ。
まあ、俺は謙虚だからぁ・・・<( ̄^ ̄)>エッヘン! ←どこが・・・
改名はしない!・・・こんな顔文字イヤ。。。

いやはや・・
よい結果の出る占いは、実に良い占いだ( ̄▽ ̄)
こういうのばかりだと、俺も安泰なのだがねぇ・・・シミジミ・・・



・・・・ん?・・・つまり?

悪い結果の出る占いは・・・?
・・・・そりゃ、当然!悪い占い!

それなりの結果の出る占いは・・・?
・・・・まあ、それは・・それなりの占いという事で・・・。
あてにはしない。


まあ、やってみちくれい! 結果も教えて^^♪


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ ¥1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2006/12/14(木)|
  2. その他雑話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

I was in love with her.

Silver Wings

裏通り一人
行くあてもなくて
答えを探して
立ちつくしてた

脱力した世界に
誰もいなくて
空高い雲を
見つめていた


砂時計みたいに
滑り落ちていた
短かすぎたすべて
虚ろってた

人混みすり抜けて
たどり着いた場所は
幼い頃よりも
懐かしかった

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...


けだるい日差しに
照らされた街の
薄汚れた窓に
映る自分見てた

すぐそばの影さえ
見間違うほどに
大きな孤独を
感じていた

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...

One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...
One day, I was in love with her...

いつか振り返る
またこの場所で
街の Noiseに紛れて
消されてく Memory...

One day, I was in love with her...



   《音源はここ》



 この歌は、読んで聴いてそのまま。失恋ソングだ。でも失恋直後ではない。日々の喧騒にもまれながら忘れているようで忘れていない。そんな辺りだ。慌しく過ぎていく日々。久々の休日。落ち着いた朝。目的もなく街に出てはみたものの、虚しく過ぎてゆく時間。休日を楽しく過ごす人々。自分との間に大きな隔たりを感じながらふいに思い出す日々。同じように楽しく過ごしていたかつての日々。
 そこから、この歌は始まる。

「かつて、俺は彼女と恋に落ちていた・・・」


 今回の音源は、今年の7月23日。「都雅都雅」でのもの。客席でのMD録音だ。録音者は嫁。もちろん5才君も一緒だ。
例によって音源内に5才君の雑音が入っている。

 まずは小さな音だがパリパリとスナック菓子を食べる音。何でも目の前のおやつに夢中だったとか・・・。さらに食べようとして嫁に注意されている。もう少し聴き進めると・・・何と5才君、我らがSilver Wingsの親愛なるメンバー達を呼び捨てにしている。まったく・・・どこの子だ!親の顔が見てみたいもんだ!→ん・・俺だ。。 最後のほうになると、一緒になって歌っている。

この歌も非常に音程のコントロールのしにくい歌で・・・(いいわけ
特に緊張するとね・・・てきめんに表れる・・・(いいわけ
難しい歌にしちゃったなぁ・・・(いいわけ
家で歌ったら完璧なんだけどね~・・・(いいわけ
あと・・・あとね・・・うんと・・・(さがすな!
え~と・・・・・・・・・・(要するに下手です・・だろ?
・・・・・・・

では、お聴き下さい^^


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ ¥1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢/roka

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/13(水)|
  2. ライブ音源・映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ネットの世界から消えます・・・



突然ですが・・・・・
ネットの世界から消えます・・・・


『夢にのって』

振り向いても奴らの笑顔など
何処にもないような気がしてた
行き違いばかりで
いつも ふさぎ込んでいても
何も変わらない

時々は遠い日の思い出に
ひとときは酔いしれたとしても
このまま立ち止まり
ここで うつむいてしまうよりは
もう一度歩き出そう

いつまでも追いかけていたい
この風の中で
かけがえのない思いを抱きしめて
突き抜けるさ 時を越えて
終わりのないこの夢にのって


あの時の傷跡は戻せない
果たせなかった約束も戻らない
いつかまたあの場所へ帰り
笑い合えたならば
昔のようにはしゃごう

いつまでも忘れずにいたい
すべての出逢いを
二度と会えぬ遠い友にさえ
声よ届け 空を抜けて
答えのないこの夢にのって






でもって、消える理由は



[ネットの世界から消えます・・・]の続きを読む

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学



  1. 2006/12/11(月)|
  2. 歌詞・歌・弾語り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

こころ音

こころ音は 楽しいね
君のよろこび 聞こえるよ
僕のよろこび こころ音
君の音に かさねたら
しあわせ音色 こころ音


こころ音は 切ないね
君のかなしみ 聞こえるよ
僕のかなしみ こころ音
君の音に かさねたら
やさしい音色 こころ音


君と僕の こころ音
きれいな和音で ひびく音
きっといつも いつまでも
しあわせ和音で ひびく音
ふたりの音色 こころ音
夢がひろがる 音色だよ

ふたりの音色 こころ音
夢をひろげる 音色だね




 『心のキャンバス』のreireiさんがアップされていた『こころ音』の詩を読んだら、流れるように言葉が出てきた。reireiさんに了解を得て、タイトルをお借りしてこちらでアップさせて頂きました。
 『こころ音』という表現、読んだ音がとても気に入ったので思わず多用していますが・・・reireiさん独自の表現です。

あらためまして・・・
『心のキャンバス』 reireiさん-『こころ音』


 今日は俺の誕生日。実はね^^・・この年になると、誕生日というのはあまり歓迎したくない日ではあるが・・・まあ、この日を迎えるたびここまで無事に来ている事をあらためて実感するようになった。これも「いい年」になった証か・・? 38回目の誕生日。39回目の冬を迎えた。はたしてここが折り返し地点なのか・・もはや過ぎたか?そんな想いもふと過ぎるが、誕生日とクリスマスそして正月が一気にドーッとやってくるので、何かと気持ちが浮ついてくるのは昔も今も変わらない。単純だから・・・^^;
 夜勤明けなもんでね・・・今日という日を一日寝て過ごした。。。今日の夕飯は、トンカツ^^。俺の大好物だ。昨日からリクエストしておいた。・・・・・腹が減った・・・・。

 今日という日に出会った詩を読んで、そして今日という日にできた詩をアップしました。


ライブ情報
■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE
 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800
VS THE APPLE / 花つむり / まぁま / Thumbing / ATTACK !

■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ \ 1,000 + 1drink + 1food
VS レトロぱんだ/田中賢

Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学



  1. 2006/12/09(土)|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:16

おっといけねえ・・・

       Silver Wings
 実はこのブログ、本来の目的は我らがバンド「Silver Wings」の日々の活動やメンバーの日常について記録するために始めたもの。ところがどうだ・・・それらしい記事を書いていたのは、最初の数ヶ月。それ以降は右へ左へ・・・上へ下へと、今となっては完全に私物化している。・・・まあ、もともと私物とも言えるのだが・・。

 そこで今日は本来の姿に立ち戻り、我らがSilver Wingsの近況報告。

まずは・・・

●ライブ情報。。。
 
 年内のライブは無い。。。以上!

・・・・・・って、おい!

 実は来年1月に、2本のライブが決まっている。

■2007年1月7日(日)都雅都雅
 賀正LIVE

 開場 / 18:00   開演 / 18:30  
 前売 / ¥1,500  当日 / ¥1,800

 何と!我ら新年一発目のライブは憧れのステージで!
 都雅都雅主催の新年最初のイベント!
 それに声をかけていただけるとは!!ありがたいっ!
 毎回ハイレベルなバンドが集まる都雅都雅。
 そこに入り込めるだけでも光栄な事。
 気合が入りマス!


■2007年1月21日(日)Modern Times
 Lunch Time Live
 
 開場 / ―     開演 / ―  
 チャージ \ 1,000 + 1drink + 1food文字色

 10月15日に我らがSilver Wings主催で「銀翼祭」なる
 イベントを行ったライブハウス。
 そのステージで我らとしては初のランチタイムライブ。
 軽食を食べながらのライブはいかが?
 詳細は未定だが、昼間のライブというのがいい!
 食事の友となるようなライブをめざしマス!
 ・・・・できるのか・・?


お近くならば、ぜひおいで下さい。


●近況報告。。。

 今現在、新曲に着手中。今回は今までの我らにはない曲調の曲。・・・だと思う・・・。あと2回ほどスタジオに入れば完全に仕上がるとは思うが・・・まあ、1月21日には間に合わせたいところ。

 そんでもって今週末は、そのスタジオ。新曲に加え、今回から1月7日に向けてのリハもかねてやっていかねばならない。その前に、まずはセットリストを決めねば・・・。年末ながら、もうすでに来年の事が始まっているといった感じ。


 来年といえば・・・・2007年カレンダー。先日「ときどきせつない」の文月 久遠さんが、俺の撮った写真に、詩を添えてオリジナルカレンダーを作って下さった。

カレンダーのページはここ

 久遠さんから、「Silver Wingsのロゴを入れて再配布してもいいよ。」との特別許可を頂き、早速元データを送ってもらった。ロゴを入れるか入れまいか・・・ずいぶん悩んだが、「これだけ完成されたものにいらぬロゴを入れてはならぬ。」との判断に至り、やめる事にした^^; 久遠さん、せっかく送って頂いたのにすみませんm(_ _)m


Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



  1. 2006/12/08(金)|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

紅葉にひとあし遅く・・・

 先週末のこと。京都の保津峡から高雄までの約6キロの道のりを家族で歩いた。桂川から清滝川沿いに・・・川沿いのハイキングコース。目的は紅葉。この時期だからね。でも少し遅かった。何とか紅葉を見ることは出来たが、もう大半は散っていた。少しまばらな寂しげな・・・そんな山の風景を見てきた。

 前日から、コースを決めて、カメラ2台のバッテリーを充電して・・・朝から嫁と5才君を叩き起こし・・・・いや・・・嫁は叩き起こさないよ・・そんなことしたら大変だから^^

「ぉーぃ・・・ぉきろ~・・・」

「いや!」

「・・・」

 前日から、出発は朝の8時!・・・と決めていたが、いざ出発したのは9時半。・・・なぜかって?・・・そいつは聞かない約束だ。。。

       てくてく・・・
 JR保津峡駅で下車。雲は多いがいい天気。ミニ三脚まで用意してすっかり写真家モード(?)の俺と、こちらもすっかり歩く気満々の嫁と5才君。テクテクと先陣を切るのは我らがヒーロー5才君だ。この写真を最後に俺は一番後ろをせかせかと歩くことになる。

「うぉー・・すばらしい・・・」

と立ち止まって写真を撮っている間に、二人してどんどん歩いてゆく。ん・・・毎度のパターン^^;
       ハイキング
立ち止まり、何枚か写真を撮っては小走りで追いつく。足元の悪いところもあったので、途中コケそうになった。この先撮影スポットも多そうだし、さすがにずっとこんな事を繰り返すわけにも行かないと判断、やむを得ずひと言。

「ちょっと、待っといて~!」

一応俺としては家族サービスの名の下、「連れてきてやった。」くらいの気持でいたのだが・・・後ろからチョコチョコと・・・( ̄▽ ̄;)
これじゃまったくあべこべだ。俺を置いていくとは何事か!・・・なんて事は言わない。・・・なぜかって?・・・そいつも聞かない約束だ^^

 それにしても、紅葉を見るには一足遅かった。葉はほとんど落ち、川の中や足元に積もっていた。

       水がきれい
水がきれい。京都にもこんな川が流れている。川の中にたまっているのは枯葉。

       道に紅葉
紅葉はほとんど落ちて、足元に敷きつめられたような状態。

本来ならばこの写真・・・紅葉がそこここに写り込んでいるはずだった・・・。
       清滝川
まあでも、こうやって自然の中を歩くのは気持がいい。
       清滝川
川のせせらぎを聞きながら歩く。空が曇って少し寒かったが清清しい。ちょっぴり靄のかかった景色がまた良い。

 清滝川に流れ込む湧き水(?)の写真を撮ってみた。
       味がある・・・
結構味のある感じだったが、いまいち写真では表現できなかった。

 これが紅葉なら、いい感じなのになぁ・・・と思いながらこの一枚・・。 
       これが紅葉なら・・・
そうでなくとも、せめて葉がきれいなら良かったが・・・。ま、試し撮り^^;てことで。

ひとまず、「ちょっと待っといて~!」を連発しながら、清滝町まで来た。
       民家?
民家か?何とも味のある・・・。
       民家のような・・・?
いい感じの家だった。

 清滝町で昼食をとり、いざ高雄へ。ここから約4キロの道のり。引き続き川沿いの道を歩く。
その名も「東海自然歩道」
       引き続き川沿い
紅葉がないので、川を撮る。流れをきれいに撮ろうと悪戦苦闘。

もちろん・・・
「ちょっと、待っといて~!」
・・・これも言っておかなければならない。・・・が・・当の二人は・・・俺のことを忘れているようだ?
       これもそう・・・
・・・ん・・・もう少しか・・・。

       こんな所を抜けて・・・
途中でこんな所を抜けて・・・
さらに進む。5才君元気。嫁も元気。

       やっと紅葉
やっと見つけた紅葉。まだらでなかったらもっと良かったが・・・。ま、仕方ない。
       遠くを見れば・・・
「お!あそこにも・・・^^」

「お!ここにも・・・^^」
散ってはいるが、これはこれで・・・良いのでは・・?
       散ってる・・・
ひだまりっぽい。

 足が少し疲れてきた頃、高雄についた。そしたら、何と・・この景色。
 空も少し晴れてきて・・・なかなか良い感じ。
       あるでないの・・・
ちゃんと紅葉もあるでないの・・・。今年もこれが見納めか・・・。
       こんな感じとか・・・


帰りはバスで京都駅まで・・・
バス停にきれいな紅葉が・・・これがこの日の撮り納めだ。
       バス停で・・・


ま・・そういう訳だから・・
それじゃ、また・・・^^;
「お・・・おーい! ちょっと、待っといてぇ~!」
       ちょっと、待っといて~!




Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2006/12/06(水)|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

勝手にコラボ with ハリーさん

お地蔵様


『ありがとう』

あのね目はね
なにも見てないんだよ

あのね目はね
ただ映しているだけなんだよ

右手と左手を
胸の前で合わせてごらん

本当の心で映す
本当の目が開くから

大丈夫だよ
その心が君を
ちゃんと見てるから

大丈夫だよ
その目が君を
独りにしないから

両手で創る君の芸術作品
完成するまであきらめないで

青い空に感謝を込めて
凛々しい心で綴ります
合掌しながら詠います
永久に忘れないように
上を向いて生きていく





申し遅れました。この詩は、ハリーさんの書かれた詩です。

ハリーさん-「Rising Sun」

了解を得て、こちらでもアップさせていただく事となった。
で、何がコラボかと言うと・・・この写真。。。
俺が撮ったもの・・・・なので、コラボです^^;
この詩の最後の5行。先頭文字を縦に読むと「ありがとう」


このお地蔵様たち、家の近所におられます。
きれいに並んでおられます。
愛らしい体型とお顔に惹かれて思わずカメラを向けました。




『ありがとう』

明日のその先 空のはて  
凛とたたずむ 地蔵尊
眼下に広がる ひとの世を
常しえの慈悲で 包みゆく
憂う心を 包みゆく

合掌





「ありがとう」の言葉あそび。「久遠チック」にリズムを持たせてみた^^;


Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学



  1. 2006/12/05(火)|
  2. コラボ作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

2007年カレンダー!!

何と!!
詩の師と仰ぐ久遠さんが、何と何と!
詩と写真の入ったカレンダーを作ってくれました!

写真は俺の撮影したもの。
・・・そうそう・・・4枚目は、俺の妹が撮影したものだった^^;
詩は、久遠さんとのコラボで歌になったもの。

まさに今年のコラボの集大成とも言うべきもの!

自分の撮った写真が、こういう風になると・・・
何か自分で撮ったものではないように思えてきます^^;

感謝、感激です!

ぜひぜひ!ダウンロードして、ご活用くださいm(_ _)m

ここから久遠さんのところへ・・・ジャンプ!

これを機会に、壁紙サイトも少しは更新していかなければ・・・
噂によれば、設置した掲示板も使えなくなってるとか( ̄▽ ̄;)


Silver Wings オリジナル携帯待受け画像リンク
 No.1 No.2 No.3

うまく表示されない場合はこちら
 No.1 No.2 No.3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加しています→


ホームページはこちら
      Silver Wings Web Site 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



  1. 2006/12/02(土)|
  2. コラボ作品
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

ALL TITLES

全ての記事を表示

Counter

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数

Profile

Jun@SilverWings

Author:Jun@SilverWings
京都祇園Live Cafe&Bar
SILVER WINGS

の店長をしています。

空が好きです。ブログパーツ

NEW Entry & Comments

Twitter

 

Calender

11 ≪│2006/12│≫ 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

Sponsor Link

Category

Mail to Jun

メールフォームへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code

Silver Wings Diary を携帯で!

QRコード

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Links

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。